高血圧は食事で塩分を控えることでも血圧を調整することができます。塩分が少なくバランスの取れた食事をするだけでも高血圧を改善することができるので、毎日食事には気をつけましょう。では、どのような食事がいいのかご紹介していきます。

高血圧の食事療法の2015年12月記事一覧

  • 高血圧なら禁煙しましょう

    高血圧とは、みなさんご存知の通り血圧が上がる病気ですが、血圧には収縮期血圧と拡張期血圧があります。収縮期血圧が140以上または拡張期血圧が90以上になると高血圧と診断されます。特に、拡張期血圧が高いと臓器に血液を送るのに…続きを読む

  • 肉より魚を選んで高血圧防止

    高血圧を予防する食事では、魚に含まれるDHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)などのオメガ3系脂肪酸を摂取したほうが良いです。 高血圧の原因のひとつに、血液の粘性が高まってしまうということがあげられま…続きを読む